日本人に多い

こんにちは!
本日は頭痛についてお話させて頂きます。

『頭痛』は、日本人の約3~4割の人が慢性的な頭痛を持っていると
言われていますが、我慢強い日本人社会では頭痛は病気であるとの認識が
低いようです。まずは「頭痛は病気である」ということを認識し、知識や理解を深め、
適切な指導・治療を受けて、快適な生活を送れるよう心がけましょう。

ひと口に頭痛といっても、頭痛の原因は様々であり、痛みの強さや部位など、人によって症状が異なります。また、なかには生命が脅かされる危険な頭痛もあるので、頭痛の正しい診断と治療を行うことが出来る医師にかかることが非常に重要です。
頭痛には「他に疾患がない一次性頭痛」と「他の疾患が原因で起こる二次性頭痛」があります。
大半が一次性頭痛で、二次性頭痛は頭痛患者の約1割と言われています。
しかし、二次性頭痛の中にはくも膜下出血のように見逃されると死につながる頭痛が含まれていますので、まずは、自分がどのタイプの頭痛かその頭痛の正しい治療は何か、合併症はないか、など頭痛を正しく診断し治療してくれる病院を早期に受診しましょう。

千代田区・平河町にある、麹町鍼灸整骨院では、頭痛に対する治療をさせていただいております。

麹町鍼灸整骨院

〒102-0093東京都千代田区平河町1-4-15 VORT麹町1F