デスクワークの方に多い

みなさんこんにちは!

デスクワークをしている方は多いのではないのでしょうか?

その際、どこか痛くなったりしていませんか?

今回は、デスクワークをしている方に多い首の痛みについてお話していきたいと思います。

パソコンの普及もあって、首の痛みを訴える人が増えています。その最大の原因は、よくない姿勢を長時間続けることです。
パソコン作業をしている人の多くが、背中を丸め、顔を少し前につき出すような姿勢をしています。今のあなたの姿勢はどうですか。
この姿勢は、頚椎には不自然な状態です。特に、アゴをつき出すと、首が後ろに反り、頚椎や首の筋肉を緊張させます。長時間続けていると、首や肩の血液の流れが悪くなり、疲労物質の乳酸などが蓄積し、こりや痛みを引き起こします。
パソコン作業にかぎらず、一般的なデスクワークや、テレビをみているときなども、同様のことがいえるので注意が必要です。
首の痛みの予防と改善の第一歩として、背筋を伸ばし、アゴを少し引く姿勢を心がけましょう!
時々自分の姿勢を見直し、意識的に姿勢を整える習慣を身につけることによってだんだん姿勢も改善されていきます!

まずは意識をしてみてください。

千代田区・平河町にある、麹町鍼灸整骨院では、首の痛みを取り除く治療を行っております。