バイクを乗る方

こんにちは!

交通事故は遭いたくないものですよね。
ですがもしバイクで交通事故に遭ってしまった場合、車とどのような違いがあると思いますか?

バイク事故で最も多いのは単独事故です。
バイクは車と違い二輪なので、雨の日のマンホールのふたや横断歩道の白線などで滑りバランスを崩しやすいです。
また、バイクは人の身体がむき出しの為、怪我の度合いも強いものが多く、さらには死亡事故も多くなります。

バイク事故の一番の特徴は致死率の高さです。車よりも圧倒的に多いです。
死亡要因として最も多いのが「頭部」次いで「胸部」になります。
全体の7割を占めているため、ヘルメットやプロテクターがとても重要になります。

では、バイクで交通事故に遭ってしまった場合どうすればいいのでしょうか?

基本的には、自動車と同じでまずは警察に連絡し対応を待ちます。

その後は加入している保険会社に連絡をし、必ず整形外科など医療機関を受診してください。

その後の捻挫や筋肉の痛みなどの治療は当院にお任せください。
お話をしっかり聞いた後、検査して当院独自のトリガーポイント治療をしていきます。

千代田区・平河町にある、麹町鍼灸整骨院では、事故でのケガについてお困りの方は一度ご相談ください。

麹町鍼灸整骨院

〒102-0093東京都千代田区平河町1-4-15 VORT麹町1F