パソコンを一日どのくらい見ていますか?

みなさんこんにちは!

パソコン作業による肩こりなどの体の不調は、目の疲れ(眼精疲労)と関係していると言われています。
「目が疲れているから姿勢が悪くなってきて首や肩がこる」「長時間不自然な姿勢が続いて目が疲れてくる」どちらの場合も考えられますが、目を温めて気持ち良いと感じたら目の疲れが体の不調に繋がっている可能性が高いです。

その時の姿勢を見直してみてください!
猫背のような姿勢になっていませんか?
体が丸くなってしまうと、筋肉が引っ張られ、酸素や栄養素が運ばれなくなってしまうため、だんだんと痛みが出てきてしまいます。
首にある筋肉が伸ばされることにより、眼や脳にいく酸素の量が減ってしまい目に疲れが出てしまうのです。

ご自宅でできる簡単なストレッチをご紹介します!!
長時間のデスクワークなどで前かがみが続くと首の骨が真っ直ぐになってしまう、ストレートネックという状態になります。
この状態だと筋肉に負担がかかってしまうので、丸めたバスタオルを寝る時に首の下に置くと、本来の首のカーブに近づくことができます。
バスタオルの上に10分乗っているだけでも、効果的です!
もし、ストレッチポールがあるのであれば、そちらを使っていただき背中の筋肉をゴロゴロとほぐすことも改善につながります。

首の痛みは千代田区・平河町にある、麹町鍼灸整骨院にご相談ください。

麹町鍼灸整骨院

〒102-0093東京都千代田区平河町1-4-15 VORT麹町1F